会社案内

会社沿革

現当社社長 福島 格が、日本電気株式会社在籍時より二十年余にわたる研究開発の成果としてIntelligent Thermal Technology(IT技術)を確立

平成12年福島 格を中心に、サイバーグラフィックス株式会社(株式会社プラザクリエイトの子会社)の新規事業開発部門を立ち上げ、技術開発を醸成。
平成13年セキュリティー用ホログラムフィルムプリンタを開発
平成13年白黒256階調印字のサーマルプリンタを開発
平成14年A4サイズの1ヘッド1パスのリライタブルプリンタを開発
平成15年1月IT技術搭載プリンタの開発と事業化のため分社独立して、サイバーイメージング株式会社を設立
平成15年6月経済産業省「地域新規産業創造技術開発補助事業」に採択
平成16年8月NEDO「エネルギー使用合理化技術戦略的技術開発事業」に採択
平成17年3月L判4秒プリントの昇華型デジタルフォトプリンタを開発
平成17年5月1ヘッド1パスの省エネ型リライタブルカードプリンタを開発
平成17年8月RITE「京都議定書目標達成産業技術開発促進事業」に採択
平成17年9月A4サイズの1ヘッド1パスのリライタブルプリンタを発表
平成18年9月1ヘッド1パスの省エネ型リライタブルカードプリンタを発表
平成18年3月世界最高速L判2.6秒プリントの昇華型デジタルフォトプリンタを発表
平成18年3月サーマルヘッドによる省エネ方式のトナー定着装置を開発
平成19年1月日経産業新聞1面に「1.5秒でL判印刷」として紹介
平成21年8月NEDO「イノベーション実用化開発費助成金(産業技術実用化開発費補助事業)」に採択

これまで、大手事業会社並びにベンチャーキャピタルからの資本参加、公的機関からの補助金などを得て Intelligent Thermal Technology を確立して参りましたが、今後は自社ならびに他社とのコラボレーションにより開発製品の販売を進めて参ります。